忍者体験京都|忍者ミュージアム

アクセス 法人様/団体様
Ninja Museum Kyoto Osaka

京都で忍者になろう。お子様にも大人の方にも楽しんでいただける京都での忍者体験です。このミュージアムでは、忍者について学べるだけでなく、実際に手裏剣を投げたり吹き矢を体験していただくことができます。忍者の衣装レンタルが含まれているので、事前に準備いただくものはありません。写真を撮ったり、宝探しに出かけたり、侍・忍者ミュージアムのツアーへも参加していただけます。

忍者体験

Ninja Museum Kyoto Osaka

「忍者」とは、今や世界中で知られる言葉となりました。黒の服を纏った神秘的な存在として知られています。現代では、映画やテレビがそのイメージを私たちに連想させる機会が多くありますが、実際に忍者の伝説は日本の歴史として存在しています。


忍者はその家系に生まれると、幼いころからさまざまな忍者の技や自然を巧みに操る方法を訓練されました。城に忍び込むための身体訓練や武道、高いところに登る技は、すべて忍者教育の一環でした。忍者が水面を歩いたり、姿を消したり、空を飛んだりできたと信じる人もいました。忍者にこのような並外れた行動が出来たのは、自然を操る方法を習得したからだと言われています。このような伝説を伝える民話やおとぎ話は数多くありますが、歴史的な記録はとても珍しいものです。


忍者の世界は、地元の人にも観光客の方にも楽しんで頂けます。日本の歴史における忍者について学ぶだけでなく、忍者が秘密の任務を果たすときにどういった武器や道具を使ったのかを学ぶことができます。忍者に変身していただくため、まずはスタッフがお客様に合う衣装をお選びし、身につけるお手伝いをいたします。準備が整ったら、和室で手裏剣を投げてご自身の技をお試しください。手裏剣とは、相手の気をそらすために投げられる、金属製の星型の短剣のことです。吹き矢をお使いいただくことも出来ます。


体験の締めくくりとして、忍者の衣装のまま写真撮影を行います。本物の背景で写真を撮影しますので、あたかも日本の伝説から脱け出てきたかのように見えるでしょう。写真は忍者体験の最高のお土産となり、ご家族やご友人に見せるのも楽しいはずです。


忍者侍ミュージアムは、京都旅行に来たら必ず訪れたい、日本の伝統を学べる素晴らしい場所です。

Ninja Museum
予約する